高校生にオススメの勉強方法!これをすれば遊ぶ時間を減らさなくてもいい!

勉強したいことは山ほどあるけど時間がない

入試本番まであと1ヶ月しかないけど、どうやって勉強時間を確保しよう、、、

そんなふうに考えていませんか?

実は今勉強していない時間も勉強時間に変えることができるかもしれません。

そんな時間を有効に使う方法をご紹介します。

高校生にオススメの勉強方法!これをすれば遊ぶ時間を減らさなくてもいい!

まずは自分が勉強できていない時間を考えましょう。

もしかしたらその時間は勉強時間に変えられるかもしれません。

通学中

一番無駄になってしまっている時間はこの時間ではないかと思います。

人によってはとても長い時間になりますから、通勤時間を無駄にしてしまうのは良くありません。

また、このあとご紹介するお風呂やトイレの時間はリラックスする時間や休憩する時間として捉えることもできますが、通学時間にリラックスするのは難しいですし、休憩時間と捉えるには長くなりすぎてしまう人も多いのではないでしょうか。

通学に時間がかかるのにこの時間をうまくいかせていない人にはぜひ通学時間を活かして欲しいと思います。

お風呂

「お風呂ぐらいリラックスしたいよ」

そんな声が聞こえてきそうですね。

その気持ちもとてもよくわかります。

しかし、みんながそう思う時間だからこそ勉強すると周りの人たちに差をつけることができるのです。

リラックスしている状態は学習効率が上がると言われていますから、お風呂は実は学習に最適な場所とも言えます。

トイレ

「受験まで時間が足りなすぎる!」

そんな人はトイレの時間も使ってしまいましょう。

壁にクイズになるような問題を貼っておいたりすると、トイレの時間も無駄なく勉強できますね。

スマホを触ってる時間

「勉強しなきゃ。」

そう思いながらスマホに時間を費やしてしまう人も多いのではないでそうか。

スマホは大きく学習効率を悪化させることがわかっています。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

もしやっていたら大問題。高校生が絶対にやってはいけない勉強法

一度触り始めると止まらなくなってしまう人も多いでしょうから、出来るだけ使わないようにすることが大切です。

 

聴覚を使っていつでもどこでも勉強しよう

Handsfree, Earphone, Vote, Microphone, Ear-Bud

勉強は机の上でするものだと考えている人もいるかもしれませんが、机の上で行うとそれだけでやった気になってしまうことも少なくありません。

しっかりと環境を整えて勉強をするのは非常に大切ですが、多少効率が落ちてもやらないよりやったほうがいいはずです。

その中で特に暗記などの方法に役立つものとして聴覚による勉強法があります。

特に英語はリスニングのテストがありますから、聴覚を使った勉強法が生きる場所になりそうですよね。

リスニングの配点の引き上げ話題になっていたり、ワイヤレスのイヤホン・ヘッドホンが話題になる中でこういったものに素早く反応して学習をあげることは周りと差をつけて合格を勝ち取るためにとても大切なことです。

ぜひ自分の教材にあったもののアプリ版などが出ていたりしないか調べて、音声学習をうまく使ってみてください。

ただ、通学中など音声に集中しすぎると危険なこともありますから、気をつけて行うようにしてくださいね。

その他にも隙間時間に勉強するための方法などを簡単にご紹介すると

・お風呂で防水ブックカバーを使う/防水タブレットで動画学習

・トイレの壁に問題を貼っておく

・電車の中で参考書を読む

などいろいろありそうですね。

ぜひ自分の生活スタイルに合わせてスキマ時間を勉強時間に変えてみてください!

まとめ

まずは自分が勉強できていない時間を発見しよう

その時間を勉強時間に変えてしまおう!(オススメは音声学習)

最新情報をチェックしよう!