知らないと損してしまう受験勉強方法!ポモドーロテクニックとは?

もっと少ない時間で効率的に勉強できたらいいのに、、、

そんなふうに思ったことはありませんか?

少ない勉強で高い成果をあげれたらそれほど嬉しいことはありませんよね。

今回は25分活動して5分休むというポモドーロテクニックをご紹介します。

知らないと損してしまう受験勉強方法!ポモドーロテクニックとは?

 

ポモドーロテクニックとは作業の効率を上げるための時間管理術です。

短時間で出来るだけ成果をあげたい時にぜひ参考にしていただきたい時間管理術になります。

用意するものはタイマーだけ。

  • 1回の勉強時間を25分にする
  • 25分経過したら5分休む。
  • 休憩が終わったらまた25分勉強する。
  • そしてまた5分休憩する。
  • これを4回繰り返し2時間経ったら、20分の休憩をとりしっかりリフレッシュしましょう。

とてもシンプルな時間管理術にも関わらず、高い効果があると話題です。

タイマーはスマホアプリにもありますから、今すぐ実行可能な勉強方法ですよね。

 

ポモドーロテクニックに隠された科学的根拠と成果

作業を効率化するために有効な手段としてポモドーロテクニックをご紹介します。

この作業を使うことにより起業家であるクリス・ウィンフィールド氏は40時間の作業を16、7時間で終わらせることができたという研究結果を示しています。

この方法に科学的根拠はあるのか、考察していきます。

短い休憩は退屈な作業を継続するのに役立ちます

・2011年11月にUniversity of Illinoisで行われた研究によると、短い休憩は長期間の作業効率を劇的に上昇させるというのです。

教授のAlejandro Llerasさんは一つに長い時間取り組んだあと、モチベーションは一度下がってしまうそうです。

つまり、25分という時間で強制的に一度区切りをつけてしまうことえ、長い集中の後に気持ちが切れて何もしなくのを防ぐことができるのです。

彼は短い休憩を取ることが長期間作業に集中するためのもっとも良い方法だと述べています。

・また、長時間続けて勉強すると、疲れて飽きてしまうということが研究から明らかになっています。

飽きてしまえばやる気がなくなってしまいます。ポモドーロテクニックはこれを解決する手段になり得るのです。

・座りっぱなしで背中を丸めている体制で長時間いるよりも、軽い運動をした方が集中できることが明らかになっています。25分ごとに歩いたり背中を伸ばすような簡単な運動をすることが集中力の継続につながるのです。

以上のような理由により、短い休憩を取ることは結果として生産性を向上させることには明らかな根拠があるのです。

 

作業と休憩の時間を決めてしまうのはモチベーションを高めるのに役立つ

勉強をしながら「どのタイミングで休憩しよう」「いつまで進めよう」と考えることってありますよね。

1回1回は少ない時間かもしれませんが、毎日何回もこれを考えていれば、勉強できていない無駄な時間になってしまいますよね。

ポモドーロテクニックのような科学的に確立された方法を使ってしまえば、このような時間をなくし、休憩もしっかり取ることがきます。

神経科学者のGazzaley博士と物理学者のRosen博士は、ポモドーロテクニックのように’やる’と’休憩’を明確に分けることはモチベーションを高めることに役立つそうです。

彼らは長年の学習の研究から、休憩時間が短かければ短いほど、やる気を失うことがなくなり高い成果を出すことができるといいます。

 

ストレスを伴う疲労感を減らす

決定をすることには体力や精神力を消費することがこちらの研究から明らかになっています。

受験生は毎日長時間勉強をしなければいけませんから、成績の上がる便器用以外に体力や精神力を使うのは控えたいですよね。

時間管理を自分で考えるだけで時間と判断力を使ってしまいますから、これを自動的にすることが結果として勉強効率を上げることにつながるのです。

時間を分けて25分間集中することによりマルチタスクをしない

マルチタスクをしたり今やっていること以外にもやるべきことがありそれに対して意識が向いている効率は勉強効率を下げることが明らかになっています。

25分という時間で区切ることにより、基本的に1つの作業にしか集中しない環境作りをします。

タイマーをセットしてしまうことにより、この間は他の教科の勉強のことは考えない状況を作り出せますし、スマホに通知が来た時にも25分間は触らないというルールを作ってあればそれを無視して集中し続けられます。

 

まとめ

ポモドーロテクニックとは25分勉強して5分休む時間管理術

ポモドーロテクニック科学的に多くの根拠により支えられている!

 



アクシブアカデミーについて

アクシブblog予備校では参考書ルートなど、受験に役立つ情報を随時更新しています。

また、アクシブblog予備校を運営するアクシブアカデミーは東京大学が位置する本郷三丁目に本部を持ち、大学の受験情報や参考書の分析などを行い、塾生・受験生の皆さんのお力になれるよう日々尽力しています。

アクシブアカデミーに興味のある方はぜひこちらからお問い合わせください。

学習体質を身につける方法とは?

アクシブブログは、「スマホ体質を学習体質に。」をコンセプトに「たった2ヶ月で人生を変える塾」として 高校生・高卒生のみを対象にした大学受験専門の塾アクシブアカデミーが運営する大学受験メディアです。

【2ヶ月で人生を変えるアクシブアカデミーについての詳細はこちら】
・アクシブアカデミーってどのような塾なのか?
アクシブアカデミーはどんな予備校?
・オンラインでの個別指導で自宅でも通える
オンライン対応で高校生を救う!アクシブアカデミーの取り組み
・効率的な勉強方法を聞きたい
アクシブアカデミー無料受験相談を実施中!