私が受験生の時に実践した勉強法vol.4   神戸大学合格

こんにちは!アクシブblog予備校です。

「国公立志望です。でも科目が多すぎて、もはや何をやっていいのかわかりません…。」

「理系志望です。私が受験する大学は理科も数学も難しくて…。どうやって勉強すればいいですか?」

 

もしかしたらあなたはこうお悩みかも知れません。

 

今回は、私が実際に行っていた勉強法を紹介します。高校生や受験生の皆さんの参考になれたら嬉しいです。

合格した大学

神戸大学 農学部 資源生命科学科 応用動物学コース

 

各科目勉強法

早速実際に私が行っていた勉強法についてご紹介します。

今回は英語、数学、化学、生物の4科目について紹介したいと思います。

英語

大学受験の英語の問題はほとんど長文読解でできていると思います。長文読解に必要な力は単語力、文法力、読解力です。私は意味もなくただ覚えることが嫌いだったので、なるべく単語を覚える作業を減らしていました。

 

私が実践していた勉強法は、とにかく難しい入試問題をきっちりよめるようにする勉強です。本当に難しい文章は主語、動詞、目的語、修飾語がどこにあるのかわかりません。そこを読み解けるようになる、きちんと訳せるようになる練習をすることで、きちんと文章の意味を読み取れるようになりました。

 

たくさん文章を読んでいると、何回も出てくる単語などは自然に覚えていますし特別変な文法ではない限り、文中に出てきます。さらに入試問題は必ず長文読解が出てくるので、練習にもなります。もちろん単語の暗記を全くしなくていいというわけではありませんが、長文を読んでいること自体が本を読んでいるようで楽しいので、単語の勉強がつまらないという人にはお勧めの勉強法です。

数学

私は数学が苦手だったので、とにかくいろんな問題の解法を覚えるというやり方をしていました。

数学1A2Bはチャート式のこれだけ70という問題集を使っていました。高2の春休みに学校の宿題になっていたので取り組みました。この問題集のレベルとしては中堅私立~難関私立大入試となっているのですが数学の苦手な私にとっては難しく高2の春休みをすべて使って二周しました。

数3の勉強はセンターが終わってからの一か月で主に勉強しました。当時通っていた塾の数3の定石の問題集を何周も何周もして問題の解き方を覚えました。

 

化学

はじめは高校の授業をとにかく聞いていました。授業を聞いて、その分野の内容をきちんと理解して定期テストの前に傍用問題集を解いて、その分野の基本問題は定期テストごとに抑えるようにしていました。

 

応用問題については、重要問題集をとにかく解きました。苦手な分野は合計で10周はしていると思います。B問題はこんなの難しくて解けない!と思うような問題が多いので、そのような問題を解くことによって、思考力を身に着けていました。

生物

生物も授業をきちんと聞いて、定期テストごとに基本問題や暗記事項は抑えるようにしていました。生物の入試問題は実験の内容から考察する問題が多く出ます。そのような問題は高校の先生が補習授業で作ってくれた入試問題のプリントで練習をしていました。考察問題は入試問題から拾ってくるのが一番勉強になると思います。

 

重要問題集もおすすめです。周回することで記述問題の書き方がわかってきます。記述問題を学校の先生に採点してもらうのもいいてかもしれません。

おすすめの勉強法

私が行っていた勉強法は暗記科目は暗記しようとしない、逆に思考力が試される科目は暗記するということです。

英語や生物の単語などは、覚えようとするだけだと覚えにくいのでとにかくいろいろなものと関連付けて覚えていました。そうすることで忘れにくくなり、問題で出てきたときも思い出しやすかったです。

思考力が試される問題では、発想を思いつくことがとても難しいと感じていたので、発想自体を覚えていました。いろいろな問題に対する考え方の引き出しを作ることで、発想しやすくなったり、問題を解くプロセスが見えやすくなりました。

受験生へメッセージ

受験勉強はつらいものと思われがちですが、考え方を変えれば楽しいと感じるものでもあります。

 

今まで好きだった洋楽の歌詞の意味がより理解しやすくなったり、化学の有機が謎解きゲームのように思えてきたり、自分の体の中で起きている現象を知ることが出来たりなど勉強すればするほど知識が増えていくのは実は楽しいことのように思います。

 

受験生みんなが勉強しんどいとおもっているところを楽しいと思えたら、ずっと有利になります。一つの志望校合格という目標に向かってがむしゃらに勉強するのは一生に最後の経験です。楽しんでください。

 

 



アクシブアカデミーについて

アクシブblog予備校では参考書ルートなど、受験に役立つ情報を随時更新しています。

また、アクシブblog予備校を運営するアクシブアカデミーは東京大学が位置する本郷三丁目に本部を持ち、大学の受験情報や参考書の分析などを行い、塾生・受験生の皆さんのお力になれるよう日々尽力しています。

アクシブアカデミーに興味のある方はぜひこちらからお問い合わせください。

学習体質を身につける方法とは?

アクシブブログは、「スマホ体質を学習体質に。」をコンセプトに「たった2ヶ月で人生を変える塾」として 高校生・高卒生のみを対象にした大学受験専門の塾アクシブアカデミーが運営する大学受験メディアです。

【2ヶ月で人生を変えるアクシブアカデミーについての詳細はこちら】
・アクシブアカデミーってどのような塾なのか?
アクシブアカデミーはどんな予備校?
・オンラインでの個別指導で自宅でも通える
オンライン対応で高校生を救う!アクシブアカデミーの取り組み
・効率的な勉強方法を聞きたい
アクシブアカデミー無料受験相談を実施中!