【スタディサプリ地理】”何を”覚えればいいかわかる。スタサプ地理<地誌編>の使い方。

「地理の地誌の問題、国名や地名が細かくて、いちいち覚えてられないな」

「どこを覚えればいいのかわからないな」

「おすすめの勉強法は?」

 

地理Bを受験する受験生や高校生の皆さんはこのような悩みを持っていると思います。

特に、地理Bを受験する人は、理系の人が多く、社会なんかにかまってられない人も、多いと思います。

手っ取り早く地誌を勉強したい受験生のために今回は、「高1・高2・高3 地理<地誌編>」というスタディサプリの講座を紹介したいと思います。

 

【特徴】

①覚えるべき特徴をわかりやすく説明している。

②地図や色分けなどで、わかりやすく授業をしている。

③演習問題で実際のセンター問題の過去問を使っている。

 

地誌は、系統地理とは違って、多くの都市名や地名が出てきます。どこまで覚えれば大学入学共通テストに対応できるのか、わからない受験生も多くいるでしょう。この講義では先生がの都市名は覚えましょう!この特徴は覚えましょう!など、覚えるポイントをわかりやすくしてくれているので、そんな受験生も安心です。また、地図などで視覚的にわかりやすく板書をしてくれているので、理解しやすく、覚えやすい授業をしてくれています。また、地理の受験生の多くは大学入学共通テストにを受けると思います。この講義では演習問題に、センター試験の過去問を使用しているので、テストの練習にもなります。また、解き方のプロセスもわかるので、得点に直結すること、間違いなしです。

【対応レベル】

初学者~センター試験(大学入学共通テスト)

この講義は初学者がセンター試験に対応できるようになるレベルまで、引き上げてくれます。最初の基礎基本的な知識を示して、大学入学共通テストでどのようにその知識を活用したら良いのかまで示してくれます。地理をもう一度復習したい人もオススメです。

【どのような人におすすめか】

①地理を初めから学ぶ人、もう1度地理を学び直したい人

この講義は始めから学ぶ人向けに作られたものなので、知識が0でも理解し、大学入学共通テストが解けるようになるレベルまで持ち上げてくれます。また、地図で解説してくれるので、大学入学共通テストも解きやすくなり、得点に直結できます。

②地理でどこを勉強したらいいのかよく分からない人

この講座では大学入学共通テストなどの試験によくでるところに特化した授業をしています。普段地理を勉強していて、正直どこを勉強したらいいのかわからない人はこの講義を受けたらいいと思います。この講義では、覚えるポイントをわかりやすくしてくれているので、勉強が進みやすいです。

③集中力が続かない人

スタディサプリの講義は、一つ一つチャプターが15分〜20分と短く分けられています。集中力の続かない人でも、短い動画なら、集中できるかもしれませんし、何より見始めるのに身構えたりしなくてもいいです。

【おすすめの勉強法】

地図帳を変容して見ながら授業を聞くとより深く学習することができます。

 1 まず、演習問題の予習をしましょう。系統地理で習った知識を使って、解いてみてください。

2 チャプターを一つ見終わったら、テキストを見直して、大事なポイントなどを御攫いしましょう。おさらいし終わったら、次のチャプターを見ましょう。

3 全部のチャプターを見終わったら、もう1度テキストを見直して、大切なところを見直しましょう。

4見直したら、最後に確認問題を解きましょう。

【テキストの使い方】

先生が授業中に仰ること以上に、テキストには詳しく書いてあるので、先生が大事と言ったところに、マーカーで線を引いたりしながら、授業を聞くと良いでしょう。先生が授業中に言ったことをメモするときは、授業を聞きながらメモするのではなくて、一旦授業を留めてメモするようにしましょう。

【終了後のステップアップ教材】

・センター試験の過去問

大学入試は、大学入学共通テストに変わりますが、授業では、センター試験の過去問を多く扱っていますし、大学入学共通テストを解く力をつけるためにも、センター試験を解くのは有効だと思います。問題数をこなして、データを頭に叩き込んでいってください。

・高3 地理<論述編>

二次試験に地理が必要だと言う人はスタディサプリのこの講義を受けるのもいいいと思います。高1・高2・高3 地理はセンター試験(大学入学共通テスト)を受けるために作られているので、論述試験を受けるためにはまた別の知識が必要になります。この講座を受けて、論述に必要な知識も学びましょう。

【まとめ】

いかがでしたでしょうか。

系統地理は、農業、工業とひとつのテーマについて、学んでいくものでしたが、地誌は一つの地域で、農業、工業、と多面的に見ていきます。

その点で、出てくる地名、都市名などは系統地理に比べて、多くなってしまいます。

暗記が多くて大変だとは思いますが覚えた先に合格が待っています。

頑張ってください!!!

 

スタディサプリの申し込みはこちらから↓↓↓
【スタディサプリ】動画授業で苦手を克服


アクシブアカデミーについて

アクシブblog予備校では参考書ルートなど、受験に役立つ情報を随時更新しています。

また、アクシブblog予備校を運営するアクシブアカデミーは東京大学が位置する本郷三丁目に本部を持ち、大学の受験情報や参考書の分析などを行い、塾生・受験生の皆さんのお力になれるよう日々尽力しています。

アクシブアカデミーに興味のある方はぜひこちらからお問い合わせください。

学習体質を身につける方法とは?

アクシブブログは、「スマホ体質を学習体質に。」をコンセプトに「たった2ヶ月で人生を変える塾」として 高校生・高卒生のみを対象にした大学受験専門の塾アクシブアカデミーが運営する大学受験メディアです。

【2ヶ月で人生を変えるアクシブアカデミーについての詳細はこちら】
・アクシブアカデミーってどのような塾なのか?
アクシブアカデミーはどんな予備校?
・オンラインでの個別指導で自宅でも通える
オンライン対応で高校生を救う!アクシブアカデミーの取り組み
・効率的な勉強方法を聞きたい
アクシブアカデミー無料受験相談を実施中!