【スタディサプリ】たった2週間で乗り越える。共通テスト英語の新しい勉強法。

【特徴】

①基礎的だが、よく出題されるものを取り扱っている。

②解釈のテクニックを知ることができる。

 

スタンダードレベル英語〈読解編〉は、産近甲龍などの大学で出題されるような標準レベルの英語を扱っている講座です。

しかし、基礎の内容から全部網羅されているような内容ではなく、受験生がわからなくなりがちな部分を重点的に勉強していく形式となっています。

よって、講師の方は、基本的な知識と実力が身についていることを前提に授業を進めていきます。

本文や問題は難しいところもありますが講師の方の説明はわかりやすいものになっています。

標準的な大学で取り扱われることの多いテーマや文章構成が講座にでてくるので、実際の試験本番対策にかなり役立ちます。

また、和訳するのが難しいような英文の解釈の方法を教えてくれます。

その他にも、逆説などの文構造といった論理的視点から推測して読み進める方法も教えてくれます。

 

【対応レベル】

~産近甲龍,日東駒専レベル

 

この講座で取り扱っている内容・長文は標準的な内容のものになっており、上の大学レベルを目指す方に対応しています。

語彙レベル・文章構成など大学の勉強を一通り終えればついていけるレベルなため、産近甲龍・日東駒専などの偏差値帯の大学を受験する方に適している内容といえます。

 

【どのような人におすすめか】

①産近甲龍、日東駒専レベルの大学を受験する方

②難関大学を目指していて、英語の苦手を克服したい方

 

①産近甲龍、日東駒専レベルの大学を受験する方

上記レベルの大学を受験しようと考えている方はこの講座がおすすめです。

基本に忠実に直訳するだけでは対処しきれない解釈のテクニックや場面推測のテクニックなど、受験本番に役立つ様々なテクニックを知ることができます。

 

②難関大学大学を目指していて、英語の苦手を克服したい方

英語の苦手意識を克服したい人にも、この講座がおすすめです。

受験生の多くは英語の同じ部分でつまずいています。

本講座はそのような内容に、特に集中して勉強する内容となっています。

この講座で一気にわからないところを解消することができるでしょう。

 

【おすすめの勉強法】

①映像授業を受講する前に、受講する講の予習をしましょう。

予習で気をつけることは、自分なりにS、Vなどをつけて構文を把握すること、わからない単語は予め調べておくこと、そして問題を解いておくことです。

1時間以内に予習を終わらせるように気をつけましょう。

 

②映像授業を受講しましょう。

映像授業はそれぞれのチャプターが20分ほどになるように調整されています。

集中力が切れたら休憩をはさみながら学習しましょう。

ここで一番大切なところは、講師の方の話や説明を集中して聞くことです。

所々にポイントがあるので、聞き逃さないようにしましょう。

自分なりに噛み砕いて理解していくことも大切です。

 

③講座を受講し終えたら、必ず復習しましょう

わからない単語の暗記・構文の把握・そして、長文の音読を最低10回はしましょう。

この音読の部分が一連の勉強の中で一番重要な部分です。

次に同じ問題や文章が出題された時に完璧にわかるようになるまでしっかりと復習しましょう。

 

【テキストの使い方】

テキストは予習〜復習まで役立ちます。

授業中、わかった部分やポイントなどはしっかりメモしておきましょう。

復習するときには授業中に学習したところをしっかり見直して、テキストにある白文を使って音読復習をしましょう。

多義語などで新しく意味を知った語などあれば自分の単語帳にメモしておくのもおすすめです。

 

【終了後のステップアップ教材】

・トップ、ハイレベル英語〈読解編〉

この講座の内容をマスターする頃には、英語の苦手は一通りなくなっているでしょう。

こちらの講座はおおよそ関関同立やMARCH以上を対象としたレベルになっています。

かなり難しい内容となっていますが、この講座と同様に最後まで進めたら入試において英語が得点源になっていることでしょう。

【まとめ】

スタディサプリ スタンダード英語〈読解編〉は産近甲龍、日東駒専大学レベルを目指す方におすすめの、実践向けな講座であることがわかっていただけたでしょうか。

講師の説明が丁寧でわかっりやすいとは思いますが、前提知識が多くないとわからないことも多いためこの講座の受講前に単語・熟語・構文・英文法の知識を一通り復習しておくことをお勧めします。

この講座で解釈のテクニックや内容転換のポイントなどを身につけて、志望校合格を掴み取ってください。

 



アクシブアカデミーについて

アクシブblog予備校では参考書ルートなど、受験に役立つ情報を随時更新しています。

また、アクシブblog予備校を運営するアクシブアカデミーは東京大学が位置する本郷三丁目に本部を持ち、大学の受験情報や参考書の分析などを行い、塾生・受験生の皆さんのお力になれるよう日々尽力しています。

アクシブアカデミーに興味のある方はぜひこちらからお問い合わせください。

学習体質を身につける方法とは?

アクシブブログは、「スマホ体質を学習体質に。」をコンセプトに「たった2ヶ月で人生を変える塾」として 高校生・高卒生のみを対象にした大学受験専門の塾アクシブアカデミーが運営する大学受験メディアです。

【2ヶ月で人生を変えるアクシブアカデミーについての詳細はこちら】
・アクシブアカデミーってどのような塾なのか?
アクシブアカデミーはどんな予備校?
・オンラインでの個別指導で自宅でも通える
オンライン対応で高校生を救う!アクシブアカデミーの取り組み
・効率的な勉強方法を聞きたい
アクシブアカデミー無料受験相談を実施中!