【東大生による参考書分析】「入門英文法問題精講「G」」編

こんにちは、アクシブblog予備校です。

アクシブ アカデミーの東大生による参考書分析シリーズ

今回は「入門英文法問題精講「G」」をご紹介していきます。

【東大生による参考書分析】「入門英文法問題精講「G」」編

white ruler on desk

この記事を読んで欲しい人は

・入門英文法問題精講「G」を買うべきかどうか迷っている人

・入門英文法問題精講「G」を持っているけれどうまく使えているか不安な人

になります

 

この記事を読むことで

・入門英文法問題精講「G」がどんな参考書なのか

・自分の大学にあった具体的な入門英文法問題精講「G」の進め方

がわかります。

 

定番の英単語帳「入門英文法問題精講「G」」必要なレベル・到達できるレベル・1周するのにかかる時間

では早速、「入門英文法問題精講「G」」についてご紹介していきます。

前提となるレベル

高校基礎レベル

具体的には

「成川のなぜがわかる英文法の授業」や

「深めて解ける!英文法INPUT」をアクシブ ではオススメしています。

到達できるレベル

共通テスト・日東駒専レベル

になります

「入門英文法問題精講「G」」は問題集として使い、他の理解本と併用して使うのがオススメです。

 

一周するのにかかる時間

20時間になります。

 

「入門英文法問題精講「G」」アクシブアカデミーの東大生による分析

フリーランサー, アップル, Imacの, Iphone, コンピュータ, 社会, 近代的な, タブレット

東大生にわかりやすさ、レイアウト、演習量、おすすめ度をスコアリングしてもらいました!

わかりやすさは:4.7/5.0(東大生によるアンケート平均)

・載っている問題のほとんどが選択問題だが、正しい選択肢についての解説はもちろん、間違った選択肢についてもなぜ間違っているのか解説がされていて、理解がしやすいと感じたから

・選択問題の他にも並び替え問題や和訳問題が載っていて実践的に英文法を覚えられる

・ある程度文法の暗記事項が理解できている人ならさっと解説を見るだけで答えの理由がわかる

・別冊精講編で忘れている文法事項なども例文とポイント合わせてCHECKできる。

という意見がが見られました。

 

レイアウトは4.0

・左ページに選択問題、右ページにその答えと解説という構成でシンプルで良い

・少し文字は小さめだが太字や赤文字を使って見やすくしてある

・別冊精講編は少しごちゃごちゃしていてみにくい

という意見が見られました。

 

演習量は3.7

・共通テスト試験で必要となるであろう知識は網羅されているし、選択問題だけでなく、和訳問題や並び替え問題も載っていて飽きずに問題を解き進められる

・演習量としては他の文法書、例えばスクランブルBasicなどと比較すると同程度あるいは少し少な目となっている。

・発展問題が基本問題、標準問題で身につけた知識をアウトプットする形になっていて良い

という意見が見られました。

 

おすすめ度は4.0

・受験に必要な知識が網羅されている上、解説もきちんとなされており問題量も豊富

・復習したいときや、わからない英文法の問題に出会ったときに別冊で知識を確認できるのも良い

・短い時間でたくさんの入試問題を演習できる

・ヴィンテージやネクステを文法の参考書としてもちいるのはかなり分量が多く大変だが、この参考書は本当に必要なものを厳選していてかつ無理なく和訳や英作文に取り組むことが出来て良い

という意見が見られました。

 

入門英文法問題精講「G」」の良いところ・おすすめしたい人は

・シンプルな作りかつ、丁寧な解説

・文法演習書としては珍しく和訳問題英訳問題が掲載されているの

・センターから共通テストに代わって文法はさっと確認して長文演習に時間を割きたいときにはこの1冊を短い時間でさっとやってからがオススメ

・文法問題だが英作文や和訳も扱ってていて英語力を総合的に上げることができる

 

入門英文法問題精講「G」」の悪いところ・おすすめしない人は

・英文法初学者は他の理解本などをしっかりとやったうえでやらないと、解説を見ても何を言っているかわからない

・しっかりと暗記事項など復習したうえでこの本で演習量を積むやり方をする必要がある

・入試に出る文法知識を完全に網羅しているとはいえない

という意見が見られました。

 

入門英文法問題精講「G」」の具体的な進め方です

1、まずは基礎的な文法を理解できる参考書を一冊やる

2、別冊で英文法事項を確認する

3、問題集として基礎問題・標準問題に取り組む

発展問題に関してですが、解説に和訳や文系についてあまり触れられていないため、

次の参考書に取り組むのがオススメです。

アクシブ では「入門英文問題精巧」をオススメしています。



アクシブアカデミーについて

アクシブblog予備校では参考書ルートなど、受験に役立つ情報を随時更新しています。

また、アクシブblog予備校を運営するアクシブアカデミーは東京大学が位置する本郷三丁目に本部を持ち、大学の受験情報や参考書の分析などを行い、塾生・受験生の皆さんのお力になれるよう日々尽力しています。

アクシブアカデミーに興味のある方はぜひこちらからお問い合わせください。

学習体質を身につける方法とは?

アクシブブログは、「スマホ体質を学習体質に。」をコンセプトに「たった2ヶ月で人生を変える塾」として 高校生・高卒生のみを対象にした大学受験専門の塾アクシブアカデミーが運営する大学受験メディアです。

【2ヶ月で人生を変えるアクシブアカデミーについての詳細はこちら】
・アクシブアカデミーってどのような塾なのか?
アクシブアカデミーはどんな予備校?
・オンラインでの個別指導で自宅でも通える
オンライン対応で高校生を救う!アクシブアカデミーの取り組み
・効率的な勉強方法を聞きたい
アクシブアカデミー無料受験相談を実施中!