MARCH受験生必見!合格を目指すための生物の参考書ルート

MARCH受験生必見!合格を目指すための生物の参考書ルート

MARCHが第一志望で生物の対策をしなければいけないけれど、適切な勉強方法がわからない。

MARCH向けの生物の参考書を調べても多すぎてどれが自分に合っているものかわからなくて困った。

そんな悩みを抱えている高校生・浪人生のみなさんのために、この記事ではMARCH合格のための生物の参考書ルートを紹介していきます。

  • どのレベルの時にどの生物の参考書を使えばいいのか
  • その参考書を終えたらどれくらいのレベルに到達することができるのか

この記事ではゼロからMARCH合格までに必要な生物の参考書を紹介していきます。

MARCH受験生におすすめ生物の参考書一覧

大学入試 山川喜輝の生物基礎が面白いほどわかる本

基本データ

前提レベル 高校基礎レベル
到達レベル 大東亜帝国・摂神追桃レベル
終了後に取り組んでほしい参考書 大学入試 山川喜輝の生物が面白いほどわかる本

ページ数 287
目安時間 50h
対象 生物基礎の実践演習を本格的に始める生徒

特徴

生物の教科書の発展的内容にも対応できる参考書となっています。

生物の教科書の簡素な説明をストーリー立てて補っています。

使い方と注意点

生物の実験がイラストによって抽象化されているので資料集で具体的なビジュアルを確認することが望ましいといえます。

またこの参考書の主な目的は生物基礎範囲の内容の理解であり、問題演習量は不足しているため、知識の整理・暗記には『リード Lightノート生物基礎』を併用することで補う必要があります。

大学入試 山川喜輝の生物が面白いほどわかる本

 

基本データ

前提レベル 高校基礎レベル
前提レベル達成におすすめの参考書 大学入試 山川喜輝の生物基礎が面白いほどわかる本

到達レベル 大東亜帝国・摂神追桃レベル
終了後におすすめの参考書 リード Light ノート生物基礎

ページ数 608
目安時間 80h
対象 生物の実践演習を本格的 に始める生徒

特徴

生物の教科書の発展的内容にも対応できる参考書となっています。

生物の教科書の簡素な説明をストーリー立てて補っています。

使い方と注意点

生物の実験がイラストによって抽象化されているので資料集で具体的なビジュアルを確認することが望ましいといえます。

またこの参考書の主な目的は生物基礎範囲の内容の理解であり、問題演習量は不足しているため、知識の整理・暗記には『リード Lightノート生物基礎』を併用することで補う必要があります。

 

リードLightノート生物基礎

 

基本データ

前提レベル 中学レベルから高校基礎レベル
前提レベル達成におすすめの参考書 大学入試 山川喜輝の生物が面白いほどわかる本

到達レベル 大東亜帝国・摂神追桃レベル
終了後におすすめの参考書 リード Light ノート生物

ページ数 104
目安時間 35h
対象 理解本で覚えた知識を整 理したい生徒

特徴

生物基礎の基本的な知識を復習することができる参考書となっています。

使い方と注意点

この参考書は理解本と並行して、理解本で読んだ範囲と同じ範囲の問題を解くことによって知識の整理・定着を図る。

生物問題演習に進む前の準備として、本書を完璧におさえたうえで生物の単元に進むようにしましょう。

なお、共通テストでのみ生物基礎を使用する生徒は、本書を修了した後には過去問演習へと移ることができます。

リードLightノート生物

基本データ

前提レベル 中学レベルから高校基礎レベル
前提レベル達成におすすめの参考書 リード Light ノート生物基礎

到達レベル 大東亜帝国・摂神追桃レベル
終了後におすすめの参考書 生物(生物基礎・生物)基礎問題精講

ページ数 183
目安時間 75h
対象 理解本で覚えた知識を整 理したい生徒

特徴

生物の全範囲の基本的な知識を復習することができる参考書です。

使い方と注意点

この参考書は理解本と並行して、理解本で読んだ範囲と同じ範囲の問題を解くことによって知識の整理・定着を図ることができます。

生物問題演習に進む前の準備として、この参考書を完璧にしたうえで『基礎問生物』に移るのがおすすめです。

生物(生物基礎・生物)基礎問題精講 三訂版

 

基本データ

前提レベル 大東亜帝国・摂神追桃レベル
前提レベル達成におすすめの参考書 リード Light ノート生物

到達レベル 日東駒専・産近甲龍レベル
終了後におすすめの参考書 生物[生物基礎・生物] 標準問題精講 五訂版

2020 実戦 生物重要問題集 生物基礎・生物

ページ数 304
目安時間 65h
対象 標準レベルの演習を積み たい生徒

特徴

生物の入試に出やすい重要な良問が多く、長文記述や発展的な内容も多く含まれている参考書となっています。

使い方と注意点

暗記した知識を答えるのではなく知識を応用して問題が多いため、基礎範囲を固めてから取り組む必要があります

各解説の中にその問題でポイントとなる生物の背景知識がまとめられているため、解説を読む際にはこのポイントを確認し、抜けていた場合には理解本に再度戻って確認するのがおすすめです。

生物[生物基礎・生物] 標準問題精講 五訂版 208

 

基本データ

前提レベル 日東駒専・産近甲龍レベル
前提レベル達成におすすめの参考書  「生物(生物基礎・生物)基礎問題精講

到達レベル MARCH・関関同立レベル
ページ数 208
目安時間 70h
対象 早慶以上の難関大を目指 す生徒

特徴

基礎問題よりも更にレベルが上がった問題が掲載されている参考書です。

解答・解説が丁寧であり、問題のポイントや背景知識にもふんだんに紙面が割かれています。

使い方と注意点

『基礎問生物』を終え、更に上のレベルを目指 す生徒用の問題集です。

『基礎問生物』同様に、解説でまとめられているポイントや背景知識が抜けている場合には理解本に再度戻って確認するのがおすすめです。

また記述問題も豊富に掲載されているため、自分で作成した答案と模範解答を照らし合わせて、何がポイントとなっているかを確認する。

2020 実戦 生物重要問題集 生物基礎・生物

 

基本データ

前提レベル 日東駒専・産近甲龍レベル
到達レベル MARCH・関関同立レベル
ページ数 151
目安時間 95h
対象 上位レベルの問題を解き たい生徒

特徴

この参考書は生物標準問題と生物応用問題に分かれているほか、特に頻出の問題には印がついていて、自分の状況に合わせた学習が可能です。

使い方と注意点

この参考書は幅広いレベルで多くの問題が掲載されている。

全てを修了した ときには難関大を目指す事のできる実力を身につけることができます。

別冊として付属する解答・解説は簡潔で分かりやすい反面、基本知識から確認することは少ないため、自分で足りていない生物の知識を判断する必要があります。

大森徹の生物計算・グラフ問題の解法 三訂版 (大学受験Doシリーズ)

 

基本データ

ページ数 232
目安時間 20h
対象 計算・グラフの問題が苦手 な生徒

特徴

テーマについて数ステップに分けて、基礎的な内容から噛み砕いて説明している参考書です。

公式やポイントも分かりやすくまとまっていて、情報を整理しやすくなっています。

使い方と注意点

『基礎問生物』レベルの計算やグラフの問題 が苦手な場合には、この参考書を使用することで演習量を確保することができます。

大森徹の生物 記述・論述問題の解法 新装版 (大学受験Doシリーズ)

基本データ

ページ数 184
目安時間 30h
対象 記述・論述問題解答のポイ ントが分からない生徒

特徴

生物で題意に沿った解答をするために、また、解答の意図をより分かりやすくするために、意識すべきポイントが、わかりやすくまとめられている参考書です。

使い方と注意点

自分で生物の記述をまとめることが苦手な人向けです。

生物の記述は上手い文章を書くことが目的ではなく、必要なキーワード・フレーズが入っているかどうかが重要であるため、本書を通じてこの意識を高めるのがおすすめです。

 

大森徹の生物 遺伝問題の解法 新装改 訂新版 (大学受験Doシリーズ)

 

基本データ

ページ数 160
目安時間 25h
対象 遺伝問題が苦手な生徒

特徴

遺伝の基本知識から特殊な遺伝問題に対応できるところまで内容が網羅されているので、この 1 冊を読むことで自分がどこでつまずいたのかを分析し、無理なくレベルアップしていくことができる参考書となっています。

使い方と注意点

遺伝問題は入試頻出の単元である。『基礎問生物』で遺伝問題が苦手な場合には、本書を使用することで演習量を確保することが出来ます。

 

大学入試 全レベル問題集 生物【生物 基礎・生物】 2センター試験レベル (大学入試全レベ)

基本データ

ページ数 104
目安時間 35h
対象 共通テストで高得点を狙 いたい生徒・マーク式の受 験問題対策をしたい生徒

特徴

生物のマーク式の問題を厳選している問題集。

別冊の解答に正答に至るまでのプロセスが詳しく書かれているので、マーク式の問題への対応の仕方がしっかりと身につけることができます。

使い方と注意点

はじめから順に問題を解き、解答解説をチェックする。

内容的には『基礎問生物』と重複する部分も多いので、共通テストの対策などマーク式の問題に特化して演習したい場合に取り組むのがおすすめです。

共通テスト直前期に苦手分野に絞って演習 するのもおすすめです。

 

大学入試 全レベル問題集 生物【生物 基礎・生物】 3私大標準・国公立大レ ベル (大学入試全レベ)

基本データ

ページ数 96
目安時間 45h
対象 入試標準レベルの問題を 解くポイントを掴みたい 生徒

特徴

生物の私大標準・国公立大レベルの問題が厳選されており、問題数が少ないので比較的短い時間で問題集を解き終わることができる参考書になっています。

記述問題において解答に入れるべきポイントに下線が引かれているので、自 分の解答と比較できます。

使い方と注意点

『基礎問生物』でも演習量が不足している場合に使うのがおすすめです。

全範囲を網羅する形で良問が揃っているので、初めから全問取り組むのが望ましいといえます。

大学入試 全レベル問題集 生物【生物 基礎・生物】 4私大上位・国公立大上位レベル (大学入試全レベ)

基本データ

ページ数 96
目安時間 35h
対象 考え方に磨きをかけ、更に 上を目指したい生徒

特徴

生物の私大上位、国公立上位レベルの問題が厳選されている参考書です。

早慶レベルを考えている生徒に適しています。

使い方と注意点

難度は高めだが問題数は比較的少ないので全問取り組むのが望ましいです。

『 標問生物』でもまだ演習量 が不足していると感じた場合に使うのがおすすめです。

先に志望大学の過去問に取り組んでから苦手分野に絞って取り組むこともできます。

他科目のおすすめ参考書ルート

アクシブblog予備校では大学受験に必要なすべての科目のおすすめ参考書ルートを公開しています。

また、参考書ルートだけでなく、各記事では大学の難易度別に必要な対策も解説しています。

是非参考にしてみてください。

【大学受験】あなたにぴったりの参考書はこれ!全科目参考書ルートまとめ

理科ならこちら!

これでゼロから早慶まで!おすすめ物理の参考書ルート

これでゼロから早慶まで!おすすめ化学の参考書ルート

これでゼロから早慶まで!おすすめ地学の参考書ルート

これでゼロから早慶まで!おすすめ物理基礎の参考書ルート

これでゼロから早慶まで!おすすめ化学基礎の参考書ルート

これでゼロから早慶まで!おすすめ生物基礎の参考書ルート

これでゼロから早慶まで!おすすめ地学基礎の参考書ルート

 

 



アクシブアカデミーについて

アクシブblog予備校では参考書ルートなど、受験に役立つ情報を随時更新しています。

また、アクシブblog予備校を運営するアクシブアカデミーは東京大学が位置する本郷三丁目に本部を持ち、大学の受験情報や参考書の分析などを行い、塾生・受験生の皆さんのお力になれるよう日々尽力しています。

アクシブアカデミーに興味のある方はぜひこちらからお問い合わせください。

学習体質を身につける方法とは?

アクシブブログは、「スマホ体質を学習体質に。」をコンセプトに「たった2ヶ月で人生を変える塾」として 高校生・高卒生のみを対象にした大学受験専門の塾アクシブアカデミーが運営する大学受験メディアです。

【2ヶ月で人生を変えるアクシブアカデミーについての詳細はこちら】
・アクシブアカデミーってどのような塾なのか?
アクシブアカデミーはどんな予備校?
・オンラインでの個別指導で自宅でも通える
オンライン対応で高校生を救う!アクシブアカデミーの取り組み
・効率的な勉強方法を聞きたい
アクシブアカデミー無料受験相談を実施中!